アプリビルダーを使ったアプリ開発

アプリビルダーはプログラミングなしでアプリを作れるサービスです。

アプリ開発といえば難しいプログラミング言語を使っての作るものでしたが、サードパーティ製の開発キットが使えるようになったこともあり、いろいろな会社が開発キットを提供してくれています。その中でもアプリビルダーはプログラミングなしでしっかりとしたアプリが作れるとして評価が高いです。アプリビルダーで作られたアプリはIOSでもアンドロイドでも利用できます。また、審査の厳しいアップストア向けのアプリでもコンテンツが充実していれば問題なく公開できています。

アプリビルダーでアプリを作るにはアプリのアイデアが重要です。アイデアが決まったらそれを紙芝居的に分解していきます。アプリビルダーではキャラクターを動かすのは苦手なのですが、他のアプリ形式ならなんでも作れます。アプリ開発においては紙芝居的なアプリとキャラクターを動かすアプリは考え方が変わってきますが、プログラミングをするならどちらも変わらないとも言われています。

ただし、アプリビルダーの場合はプログラミングが必要なく、マウスと情報を入力するキーボード操作のみで作れます。アプリ開発を敷居をとても低くしてくれた環境です。ただし、広告については注意が必要です。アプリビルダーでは独自の広告を追加できますが、サービス側からの広告が必ず入ります。無料で使えるサービスなので仕方ないところですが作者にも還元されるので問題ないと考える方が多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です